簡単に痩せたい!

「ダイエット」と聞くと、思い浮かぶのが「キツイ」「大変」「時間がかかる」「面倒くさい」・・・などですよね^^; 当サイトでは、短期間や簡単にできるダイエット方法をご紹介しています。是非あなたに合ったダイエット方法を探してみて下さいね。

青汁でダイエット出来る?

いま、青汁がものすごくブームなのはご存じですか?毎日、アホみたいな数が売れていると聞いています。その理由はやっぱり老若男女問わず飲める最高の栄養食品であるからですね。

そしてダイエットの栄養補給を目的として利用されている方も多いそうです。ちなみに私もダイエットのとき、青汁をお料理に使うことでお肌のカサカサとか便秘を防ぐように努力していましたね。

ただ、やっぱりみなさんがイメージするとおり、基本的には「とても不味い」のでそれをいかに美味しく食べられるようにお料理するのか?がコツとなってきます。

私はこちらのサイトを参考にしました。このサイトの中のレモンの青汁を使った青汁ドレッシングなどはかなり参考になりましたね。ういろうとかどら焼きとかダイエットに関係なく美味しそうなのも沢山乗っていましたが、それは我慢しました(笑)

簡単に小顔になりたい方へ贈る・・・

小顔になりたいと思っている人は多いと思いますが、小顔になりたいと思ってもなかなかなれるものではありません。小顔になるためにはどうすればいいのでしょうか。エステに通ったり毎日手入れをしたり面倒なことをしないと、小顔になれないと思っている人も多いと思いますが、もっと簡単に小顔になることは可能です。マッサージを定期的に行うことで小顔になることが出来るのです。用意するものは何もありません。高い美顔器や高価なクリームなども必要ないのです。小顔マッサージのポイントはつぼを刺激することです。ツボを押してマッサージすることで、新陳代謝がアップして、顔の老廃物がすっきりと排出されますから、その結果、顔に溜まっていた余計な老廃物が排出されて代謝がよくなり、顔が小さくなるというわけです。

他にも簡単小顔ダイエットとしては、水分補給をするという方法があります。水分補給をするとむくむような気がしている人もいるかもしれませんがその逆です。水分を多く摂取して体の中の流れを良くすることで、たまった老廃物がすっきりと排出されますから、その結果、小顔になることが出来るのです。

水を飲むだけで小顔になるダイエット方法は、とても手軽ですし、特に何かしなければいけないというわけでもありませんから本当に簡単ではないでしょうか。小顔になりたい人は、ツボマッサージと水分補給がおすすめです。

お風呂でカンタンにダイエットするには?

毎日入るお風呂は、絶好のダイエット場所になります。お風呂で簡単にダイエットをすることが出来れば、スムーズにやせることが出来ます。お風呂と言うのは心も体もとてもリラックスすることが出来ますが、汗を出すことが出来る場所でもありますから、ダイエットをしたいと思っている人にとっては、とてもいい理想的な環境と言えます。

簡単にお風呂の入り方を見直すだけでとても手軽にダイエットを実践することが出来ます。一番いい方法としては、半身浴がお勧めです。半身浴はお湯を胸から下の高さまで張って、その中にゆっくりと長い時間つかっていることを言いますが、これをするだけで、新陳代謝がアップして、肩までお湯につかっているよりも、ダイエット効果がアップします。

他にも反復浴と呼ばれる方法もありますが、これは湯船に入ったり出たりを繰り返すと言うダイエット方法です。これも新陳代謝を効果的にアップすることが出来ますからダイエットに効果的です。

そして温冷交代浴もお勧めです。水とお湯を交互に浴びることでダイエット効果がアップすると言うものです。体に負担がかからない程度にお風呂時間をダイエットタイムに簡単に変えることが出来るのです。

簡単にお風呂でダイエットが出来る方法として、上記のほかにさらにプラスして、マッサージをすれば、よりダイエット効果がアップしますから、湯船につかっているとき、気になる部分をもむなどしてマッサージをするといいでしょう。

食事の質でダイエットに成功

"現在、33歳ですが20数年間痩せ型として生きてきましたが、結婚などを記に、+24sを4年間で増やしてしまいました・・・
178cm 93s 完全なる肥満体型・・・生活習慣病一歩手前と診断されましたし。
これはやばいと思い、子供の成長が見られなくなる!!と一念発起しダイエットを決行することにしました。
当初は自力でやろうとしましたが、如何せん太ってから基礎代謝が落ちたらしく、全く減らない・・・

これは、一大事だ!!と思い、大金をはたいてダイエット専門ジムに入会しました(2ヶ月で30万円(泣))
基本的には食事療法と筋力トレーニングだけでした。
ランニングなどの有酸素は心臓や膝にデブっちょは負担がかかるのでNG
2ヶ月間はしないでくださいと言われました。
筋肉をつけると脂肪を燃やしやすくなり、健康的に痩せるという理論です。
筋トレはそれはそれは地獄のような日々でしたがww毎日筋肉痛。
食事は低糖質、炭水化物抜きが主であったのですが、お肉は全然食べられたので、空腹感は抑えられました。
食事は量ではなく質(カロリーや内容)が重要だと痛感しました。
私はこのメソッドが非常に効果的であったために、最初の1ヶ月で15s減!!また、基礎代謝や燃焼率が良くなったためか、痩せても落ち幅はそこまで落ちず、2ヶ月目は−10sと合計2ヶ月でマイナス25s減を達成いたしました!!

178cm 93s⇒68s  体脂肪は26%⇒13%と、 デブ⇒細マッチョへ大変身ww
体が軽く、辞めていたスポーツも再開できる気力と体力を手に入れました!!

やせすぎているので

"私は、どうもやせすぎなので、健康になるために効果的な食べ物に関心がすごくあります。
太らないということは胃腸が弱く、消化と吸収がうまくいっていない証拠みたいです。そのために、太るには、胃腸の負担を軽くするように、消化が良く、栄養価の高い食品、とくにカロリーの高いものをとることが大切なのです。
主食は米、ムギ、イモ類などのデンプン質、副食は栄養をバランスよくとればいいのですが、消化促進剤としてのシソ、ショウガ、ニラ、ネギ、ダイコンおろし、消化の良い豆腐、ヤマイモを献立に入れていきます。
麩のタンパク質はたいへんに多く、そのうえ、消化が良いので、胃腸の弱い人に最適なのです。うす味煮に、みそ汁の具にと大いに利用できます。
胃腸が弱い人は脂肪やタンパク質を消化しにくいものです。しかし、トマト汁といっしょにとれば、トマトの酸味が作用して簡単に消化されます。1日に3回飲んで、1ヶ月で4キロも体重を増やされた人がいます。"

高すぎた3回6000円の健康グッズ

"ほうれい線を鍛えて美容と健康を改善するというメディカルパタカラという商品に興味をもった。
口呼吸は体に悪いらしく、健康面にもかなりの効果があるというので余計に惹かれる。
その商品は、かなり売れているらしい。
少し財布には痛い金額だが健康と美容にはかえられない。

商品説明を読んでみると、ただ口にくわえるだけみたいだし、これなら続けられそう。
小顔、若返り、毛穴が小さくなるという言葉を信じて注文。

とにかく持続性がなく飽きっぽいと自分自身わかっているから、注文前はかなり迷ったが、
後押ししたのが、いびきにも効くというところ。
これなら、使わなくなったら、いびきのひどい旦那にあげればよいかと勝手に納得して購入。

商品が届いたので、早速使ってみる。
商品は茶色。なんか茶色って口の中に入れるのに抵抗のある色だよなとかいろいろ考えて一日目は終了。
二日目、三日目とまでは続いたが、なにせ気軽にできない。


仕事中はできないし、帰ったらしゃべるもの疲れて、口のトレーニングなんてとんでもないというレベル。
しかも、当然だが短期間では結果が現れない。

明日からやろうが続き今に至っている。
正直、口に入れるものは、ある程度期間が過ぎると再度使う際かなり勇気がいる。
人にあげるわけにもいかないし。
結局使えないでお蔵入りになりました。